9/30まで!事業案アンケートにご協力お願いします 詳細はこちらから

THYME事業案について、ヒアリングにご協力くださる方を募集!

Pocket
LINEで送る

こんにちは、卜田素代香です。

本日はみなさまにお願いがあります。現在ソーシャルビジネスコンテストに出場しており、その中でTHYMEとして今後行う性暴力被害者支援のための事業案検討を行っています。
みなさまのニーズを正確に把握し、事業を当事者のみなさまにとってよりよいものにするために、ご意見を伺いたく考えております。

ヒアリング内容としては2つございます。
以下のような方で、15~30分程度のヒアリングにご協力くださる方をそれぞれ募集しております。

【支援の利用状況&ニーズに関するヒアリング】

ヒアリング対象:性暴力被害に遭った経験のある方

ヒアリング時間:15~30分

お聞きしたい内容:性暴力被害者支援として必要な仕組み
カウンセリングの利用状況について
被害後の社会復帰や回復過程で困った点
回復の過程で利用したサービスなど

性暴力被害者支援のための事業を検討しているので、届けたい声や「こんなことに困っている」「こんな支援や仕組みがあったらいいのに」という率直なご要望をお聞かせください。

※カウンセリングとは異なりますので、現在の体調に不安のない方を対象といたします。ご了承ください。
※ヒアリングの際はICレコーダーを使用いたします。データは書き起こし後、コンテスト終了の10/16までに削除をいたします。こちらに同意いただける方で、ご協力をいただけますと幸いです。

アンケートのみでもご協力いただくことが可能です。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

【メンタルヘルスや教育サービスに関するヒアリング】

ヒアリング対象:メンタルヘルスに関わるサービスや教育サービスを利用した経験のある方、またはお子さんがいる方

お聞きしたい内容:メンタルヘルスについてどのような情報が欲しいか
メンタルヘルスケアとして行っていること
モチベーション管理について
教育サービスの利用や選ぶポイントについて
お子さんの教育やコミュニケーションでの悩みについて

ヒアリング時間:15~30分

※ヒアリングの際はICレコーダーを使用いたします。データは書き起こし後、コンテスト終了の10/16までに削除をいたします。こちらに同意いただける方で、ご協力をいただけますと幸いです。

アンケートも行っております。
ヒアリングにご協力いただける方は、アンケートフォームの最後の質問からご連絡先メールアドレスをご教示いただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

 

.
.
.
.
.
知識はやさしさ THYME

Pocket
LINEで送る

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

ぜひ大切な人にシェアをお願いします
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

性暴力被害に遭ってしまったとき、そしてその後、被害者が利用できる支援や被害回復について、サバイバーが発信しています。